about

我伝

我に「返り」、我を「綴る」場所。

貴族が四季折々の詩を詠む「庭園」であったり
茶道の「露地」の様な限られた空間であったりと

形は違えど、古来より庭は、「日常」と「非日常」の間にある
「安らぎの場所」として作られてきた歴史がある。

私達の「作庭」は、この本質を変える事なく時代と向き合い

日常の限られた空間の中に「憩」や「物語」が生まれる場所を
創る事が仕事だと思っております。

これからも、お客様に愛され、育てていただける場所を創ることを信念に
「作庭」に携わることができれば幸いです。

profile

プロフィール

3代目
勝俣寛人Hiroto Katsumata

プロフィールが入りますプロフィールが入りますプロフィールが入りますプロフィールが入りますプロフィールが入りますプロフィールが入りますプロフィールが入りますプロフィールが入りますプロフィールが入りますプロフィールが入りますプロフィールが入りますプロフィールが入りますプロフィールが入りますプロフィールが入りますプロフィールが入りますプロフィールが入りますプロフィールが入りますプロフィールが入りますプロフィールが入りますプロフィールが入りますプロフィールが入りますプロフィールが入りますプロフィールが入りますプロフィールが入りますプロフィールが入りますプロフィールが入りますプロフィールが入りますプロフィールが入ります

design history

作庭履歴

2018
kagelow Mt.Fuji Hostel kawaguchiko
Shirasu House Fujiyoshida
Hotel Kaneyamaen Fujiyoshida